大野靖之の学校ライブ活動

TV で大野靖之氏(27歳)の300校以上での歌のライブ活動が報じられたのを見て心動かされました。

大野氏は高校生のときに母親を乳癌で亡くし、その後、路上ライブと並行して全国のホスピスや養護施設などを回るようになる。このころにインディーズ時代のシングル、「命唄」をリリース。その後、路上ライブと並行して全国のホスピスや養護施設などを回るようになる。これまでにまわった学校は2008年6月3日の時点で300校を超える。
(Wikipediaより)
 極く自然体で語りかける歌声とその歌詞は、前向きに積極的に生きる事を訴える或いは感謝の気持ちを歌うなど
まじめな内容が、生徒達にもストレートに伝わり好評を得ているという。 今後ともこうした活動を続けて欲しいと思います。
 http://www.sound-tv.net/artists/ohnoyasuyuki/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック