八木天水画伯の和紙ちぎり絵の展示品に感動

京王多摩センター三越デパート2階で、八木画伯の和紙ちぎり絵の展示即売会をみ、初めての出会いに感動しました。 その素晴らしい絵画が、絵の具を一切使わない和紙のちぎりえときき驚きまた感動しました。

 その独特な作風は、まだ目新しく、これから高く評価される見込みでお買い得ですよ。。との画商の話。 資金さえ
余裕あれば買いたいところでしたが。。 かえってネット上で調べてみたら、次のようなサイトがありました。 絵の参照まで。
 http://pro.e-artlink.com/sakura/No-122.html

  

この記事へのコメント

boo
2010年04月25日 23:39
私も見ました。素晴らしい作品の数々。全て色和紙でできてるなんて不思議な気持ちで拝見。
画商さんの話では、八木天水先生は、和紙絵の最高賞を受賞されて、ドバイの王様にも贈呈された・・・とか。スゴイ!
場所は、三越ではなく、イトーヨーカドーの2階の婦人服売り場だったかと。間違ってたらゴメンなさい。

この記事へのトラックバック