人を喜ばせるサプライズ

人は誰も思いもしない出来事が起こった時、非常にびっくりし、大きな驚きの声を上げる。
又は、声さえ出ないような驚きもある。 特に嬉しい出来事だった時の驚きの感動は、終生忘れえぬ出来事としてその人の支えになる事でしょう。

最近こうしたサプライズ話に出会い、他人事ながら大きな感動を覚えましたので、紹介したいと思います。
第一話 多摩教会 晴佐久神父様の企画された無人島サプライズパーテイー

http://www.fukuinnomura.com/?p=1986
http://www.fukuinnomura.com/?p=2268

晴佐久神父様は毎年夏になると、普段エネルギーを持て余している若者達を伴って南海の無人島へ出かけ、文字通り自給自足のキャンプ生活を共にしながら、大自然に触れ生きることの原点を体感させるという素晴らしいプロジェクトを続けてこられており、参加した人達の感動ぶりも大変なものと思われます。 
そんな無人島キャンプで10年前に一組のカップルが結婚式をあげたそうですが、今年は丁度10周年目ということで、当該カップルを招き記念パーテイーを開くことが計画されたそうですが、そのパーテイーの内容は招待する側のものだけがこっそり準備したサープライズパーテイーだったのです。 その時の模様が、過日のミサで披露され大変感動を受けました。 話を聞いただけの私達でも涙が出るほどに感激しましたので、ご本人たち関係者の感動はいかほどだったか。。 
更にこのサプライズパーテイーには、企画した神父様自信をびっくりさせようとの二重のサプライズが仕組まれて、、、と、大変感動しました。 上記のホームページを是非一読して見てください。

第二話 TV東京の新番組「世界で働くお父さん」
海外に単身赴任して働く、日本のお父さんたち。
帰国は年に数回、留守の間の子供たちの成長ぶりには驚かされることも度々…。
今回は、そんな海外で頑張るお父さんを、内緒で子供たちが現地訪問! 旅の道のりはドキドキの連続。
そして、初めて見るお父さんの働く姿…。子供たちの夏休みの冒険が始まります。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/worldfather/

普段は多忙に過ごし、まして単身赴任で一人海外で働いているお父さん、子供達にとってはややもすると遠い存在になってしまい勝ち。 そんなお父さんを遠い海外の仕事の現場
に予告なしに子供が訪ねてくる。 思いがけない出会いの感動は素晴らしいものでした。
子供達もいつも離れて暮らしているお父さんがいかに苦労しながら、厳しく仕事に接しているかをじかに見ての感動。。すばらしい笑顔。 感激しました。

自らの勤務体験を思い返しても、毎朝まだ子供が寝ている時間に出勤し、帰宅した時にはもう寝てる。 土日曜日も付き合いゴルフや休日出勤もあり、たっぷり遊べた日は数えるほどでした。 そしてたまに出勤時に早起きした子供と顔を合わせると「お父さん またきてね!」 って言われたものでした。

ドッキリカメラやウルルン旅行記とは、また違った人を喜ばすサプライズ企画、出来れば何かやってみたいものですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック