人を喜ばせるサプライズ

人は誰も思いもしない出来事が起こった時、非常にびっくりし、大きな驚きの声を上げる。 又は、声さえ出ないような驚きもある。 特に嬉しい出来事だった時の驚きの感動は、終生忘れえぬ出来事としてその人の支えになる事でしょう。 最近こうしたサプライズ話に出会い、他人事ながら大きな感動を覚えましたので、紹介したいと思います。 第一話 多摩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳島県上勝町の葉っぱビジネスが映画化

上勝町は、全国に見られるようになった、若者が減り年寄りばかりになって、活気がなくなってきた町の一つでした。 それが、一人の思い付きから地域の特性を生かし、紅葉、新緑の緑鮮やかな葉っぱを「料理のつま」として生かすことを見事に年商2億円に達するビジネスにまで仕立てたという。   その結果老人達は生き生きと生気を取り戻し、町も活性化さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」終わる

毎日楽しみに見てきたドラマが終わってしまいましたが、非常に健康的な余韻を残してくれました。 http://www9.nhk.or.jp/umechan/ 医師、教師、警察官、大学生、宗教家と知識人の中でも特に社会的な敬意をもって見られてきた人々が、最近では 偽医師事件、モラル欠如のスキャンダル続きと、実話としては嘆かわしい報道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「天地明察」に驚きの感動

本屋大賞に選ばれた うぶかた丁 氏の「天地明察」が映画化され早速見てきました。 http://www.tenchi-meisatsu.jp/index.html 江戸時代前期の日本で、800年以上も続いてきた暦に、実際の天体の動きとのずれが出てきていたが、暦の管理は 公家の下にあり、誰もこの修正を提言できる者無く、また如何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アートアクアリウム展2012を鑑賞

日本橋三井ホールにてr開催中の 「江戸金魚の涼」というテーマでの展示会を観賞、これまでに無かった斬新な発想の企画に一寸刺激を受けました。 江戸時代の日本人の文化であった金魚観賞を日本古来のふすま、障子、あんどん、墨絵などと組み合わせて、実際に これらの日本の伝統的建具の中を実物の金魚や鯉が泳ぎまわり、或いは色鮮やかに又影絵の如く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

槍ヶ岳に登頂 

長年の夢であった槍ヶ岳登頂に、71歳の小生、66歳の妻と長女(43歳)とその長男(21歳)の4人で挑戦。 大変なハードワークでしたが、無事登頂することが出来ました。 昨年の、散歩中の不注意事故により妻が左足頸部骨折手術をして、もう本格的な登山はとても無理かとあきらめかけてましたが、手術成功と必死のリハビリのお陰で、長年の夢であった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリンピック日本選手の活躍

ロンドン・オリンピックが始まり、夏の熱気は愈々高まる一方ですが、これら一流選手の誕生には、それぞれ涙ぐましい努力と、周囲の環境、協力ガ如何に大切かを実感しています。 フジTVの放送で、今回のオリンピック日本人選手のうち8人が、埼玉県栄高校の出身者と知り驚きました。 しかしその教育方針、教授陣に実力者を起用している事実を知り納得しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more