愛知商業高校野球部員引ったくり犯を逮捕

TVのニュースで同校のグランド横で、昼間女性が引ったくり犯に襲われ、悲鳴をあげているのを聞いた一年生野球部員二人(星川君と梯君)が、身の危険も顧みず、現場へ急行逃げる犯人を捕まえたとの報道あり。 
担任コーチの教師からは「犯人が凶器を持っていなかったから良かったが、軽挙は謹んで欲しい」とのコメントあり。最近の犯罪を見る時、当然の注意とは思うが、生徒の「怖くもあったが、現場に着いたとき思わず手が出て取り押さえていた」との勇気ある行動は、大いに見習いたい出来事でした。

"愛知商業高校野球部員引ったくり犯を逮捕" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント